初めての電動ろくろ体験

先日、地元の陶芸体験のイベントがあったので行ってきました。
電動ろくろを使ってどんぶりを作ろうというものです。
有名な映画にも出てくるし、昔から電動ろくろには興味があり、一度はやってみたいなぁと思っていたので楽しみにしていました。

 

先生のやっているところを見ながらやり方を教わって、いざ体験スタート。・・・
しかし、やっぱり全然うまくいきません!
先生の姿を見ている限りでは簡単そうに見えるのですが、自分がやってみると全く思ったように形が整えられないのです。
神経を集中させて、ろくろを回しながら手を止めているつもりなのですが、
土に手を持って行かれて手がフラフラ。
結局形が崩れてやり直し(泣)。焼き上がると縮んでしまうため、今の見た目の8割くらいになってしまうということなので、
できるだけ大きく作ろうと思うのですが、これ以上大きくしたらまた崩れてしまいそうだし、
ひびが入ってしまいそうだな〜と躊躇もしたりして、なかなかうまくできませんでした。

 

都合により焼きあがるのが半年ほど先だというので完成を見るのは大分おあずけなのですが、
頑張って作った世界に一つだけのもの。出来上がりが楽しみです。
ラーメンどんぶりを作ったつもりですが、きっと焼き上がりは少し大きめのご飯茶碗くらいになっていそうです(笑)。