夏のフランス旅行をお勧めします

最近年々冷え性がひどくなり、特に末端がずーっと冷たい状況。
本当に暖かい季節が恋しい今日この頃です。

今年も国内外、近場から遠方までいろいろ行きましたが、
何と言っても夏に行ったフランスのパリが一番思い出に残っています。
大分前に、寒い時期に行ったことはあったのですが、今回は初めての夏旅行。
天候にも恵まれ、本当に楽しめました。

 

冬も冬で、クリスマス前の綺麗な街並みなど見どころはあると思いますが、
個人的には何と言っても、寒いのがきつい!
冬物の服は夏服と違って、スーツケースの中でも嵩張りますからね。

 

その点、夏のヨーロッパは湿気も少ないし、日照時間も長く夜の9時過ぎまで
電燈もつかないほど明るいので、行動できる時間帯が長く感じます。
その分、疲れも大きいですが…。

 

あと、フランス人自体がバカンスに入っている8月は、特に交通量や人が少なくなつの
ゆっくりと観光できるのもいいところです。
主にお目当ての店にショッピングに行きたい!という方は、8月だけは避けて
7月や9月を狙うといいかもしれません。
残念ながら8月は大体のお店が閉まっていますので。

 

ただ、お金の面では航空券代が冬場に比べると倍くらいするので、いいところばかりでは
無いですが、高いだけのメリットは十分に得られると思います。
次回ヨーロッパ方面に行くときも、夏を狙って行ってみたいと思います。